電話連絡付きのサポート

軽なのにミッドシップ!|ホンダS660

さていよいよ発売されるホンダのS660ですが、何とこの車ミッドシップなんです!

 

f:id:syurikenshop:20150426092218j:plain

 

簡単に言ってしまうとエンジンが後ろについている車です。オープンカーで2シーター!軽自動車の厳しい規格の中ですが、よくまとめたと思います。

 

特に最近のホンダは、どちらかというより保守的な動きをしていましたが、このS660は結構今の時代ぶっとんだ仕様だと思います!

 

いやコレがホンダ本来の姿南じゃないかなぁ〜と思います。

 

S2000もすばらしい車でしたが、それも販売が中止となり、残念でした。さらに三菱のランエボも・・・。スポーツカーは時代の流れで淘汰される存在かと思いましたが、S660が発表されると目標台数を大幅に越えた注文と試乗予約があり、嬉しい誤算となっているようです。

 

エンジンは性能の高いターボチャージャーを使用しDOHCの高回転型7700回転のエンジンS07A型が搭載されています!

そしてミッションについては6速のマニアルエンジン!CVTモありますが、よりダイレクト感、加速感を出した。リニアな加速を味わえるそうな!

 

さらに!前後に大口径のディスクブレーキを前後に採用したり、もう本格的なスポーツカー!それでいて、燃費かカタログ値でリッター24kなので経済的ですね。

まぁ〜車両本体価格が気になるところですが、一回ドン!と出してしまえば維持費があまり掛からない軽自動車はいいですね★

 

 

 

広告を非表示にする