電話連絡付きのサポート

ヴェゼル 試乗室内の広さは天下一品!

さて、以前試乗したヴェエルですが、やはりなんといっても室内の広さにびっくりしました。ヴェゼルというと、ネットなどではフィットのSUV版的な記事も見かけますが、基本的にホイールベースも違いますし、大きさも全く違います。

 

 

ただ、全体としてのイメージとしては、フィットを少し高くした印象があるのは確かです。SUVとしてもコンパクトでエンジンはガソリンもハイブリッドも1.5Lエンジン。それまでコンパクトSUVというと2Lが主流でしたが、ついに1.5Lまでダウンサイジングされました。ちなみにターボ車ではありません。。。

 

さて、そんなコンパクトSUVのヴェゼルですが、室内はなかなか広くてびっくりしました。我が家ではホンダフィット3を購入しましたが、この車もなかなか広いです。

特に後部座席は広々としていますが、しかし、今はやりのワンボックスタイプの軽自動車は及ばない広さではあります。。。

 

で、ヴェゼルはどうかというと、めちゃ広いという感覚は正直ありませんが、1.5LクラスのSUVというカテゴリーの中ではダントツの広さです。広さというよりも車の包まれ感がすごいです。包まれ感というのは圧迫感というよりは、安心感ですね。

 

これなら、多少の事故が起こっても安心かな?というような感覚です。逆に軽自動車は、広いですが、この安心感はありません。車についてはあまり詳しくはないのですが、ギリギリまで広さを追求した車は安全性能が基準を満たしているといしても、やはり・・・。

 

目線もお店で停車している時に乗った感じではわかりませんでしたが、いざ国道に出てみると、その目線の高さが際立って、左右の見切りもよく、ストレスなく運転できました。

 

興味のある方は一度試乗してみるのがやはりおすすめですね⭐︎

 

 

 

広告を非表示にする